非常時:固い瓶のフタを開ける。

ジャムなど瓶詰め品のフタが固くて開かない!

よくある悔しさですね(^^;


日常の家庭の中であれば、ガスコンロでキャップを温めたり、フタのふちの全周をスプーンの背で叩く(ほんとに開くのです!)、などのことで開けれます。


が、先日の台風ではありませんが、いかなる状況でも固い瓶のフタを簡単に開ける方法があるようです。


それは、警視庁災害対策課がつぶやいた方法であり、簡単に開くらしいのです。

私はまだその状況に遭遇しておりませんが…。


開け方は…瓶を逆さにしてテーブルの上に置き、「バン!」と瓶の底を叩く!

理屈は、加熱殺菌で減圧された瓶に振動を与えて、瓶とフタの隙間から空気を入れて、開けやすくなるとのこと。


多分、瓶はツイストキャップといって、瓶にねじ切ってあるものではなく、爪でひっかけて固定するものだと思います。写真の瓶のように、ねじタイプでないものですね。


知っておいたら、どんな非常時に役にたつか分かりませんし、もちろん日常の生活の中でも使えます。


是非お試しくださいませ(^^)/

TOMO健康応援隊

暮らしの中に 健やかコンシェルジュ

0コメント

  • 1000 / 1000